2017年11月30日木曜日

イナダ初ゲット! 2010春

スポンサーリンク
この年から5年間、ガソリンの高騰の為、渓流釣りはお休みです。

4月末3時過ぎから新川漁協の突堤へ。
サゴシ(サワラ)、イナダのシーズンには、まだ早い為釣り人も少なく、いいポイントに入ることが出来ました。


メタルジグ、ルアーをキャストしますが、なかなかアタリは有りません。
新川の排水機が回りだしたらしく、下流から真茶色の水が流れてきます。

此れにより、川の流れが生じ、ルアーを流にのせスイングさせます。
水は私の前を流過ぎ、突堤部分全体が川の色に変わります、これにより海水から汽水域に変わります。

しばらくすると、アタリが有りますがフッキングしません。
ルアーを大き目のイワシミノーに交換しキャスティング。
するとアタイが合わせます、引きます。
引きを楽しみながら寄せます、そしてランディング。
38センチのサゴシです。
ゲットしたルアーです
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村
スポンサーリンク


5月中旬この日の午前は、黒鯛を狙います。

港の工事で、2年前に黒鯛を釣ったポイントは、水深がなくなり、浮フカセ釣りは出来なくなりました。


この年、落とし込みロッドを購入。
flyリールに2号の黒鯛ラインを巻き、堤防での落とし込み、突堤では前打釣りに挑戦です。

初めての釣りです、周りの釣り人の釣り方を、見様見真似です。
アタリは有ります、デモ釣れるのはフグです。
この釣りもフグから始まりました。
「嫌になっちゃう!!」


蟹餌がなくなり、オキアミflyを使います。
堤防の波けしブロックの、テトラポットに乗り探ります。
しばらくすると、アタリです。
合わせます。
フィッシュです。
引きは弱く浮いてきた魚を引き抜きます。
20センチのカザゴです。
この魚を釣った所で午前の部は終了です。
オキアミfly
釣ったカサゴ


イナダ、サゴシのベストシーズンです。
午後の部は、3時から開始です。
ユウマズメには早いのですが、釣り人は多く、堤防から降りた、突堤の50メートルくらいのポイントです。
魚が回遊して来るでしょうか?

期待せず、釣り開始です。
メタルジグ、ルアーをキャストしますが、アタリは有りません。

5時過ぎにリールを巻いていると、直前でアタリです、引きます、リールのドラッグ音、ラインが出ていきます。
大物??
魚とのファイトを楽しみながら寄せます。
そして、魚はランディングネットへ、釣れたのは、35センチのイナダです。
イナダ、初ゲットです。
ゲットしたルアーです

その後6月下旬に前打ち釣りでカサゴをゲットしこの年の春の部は終了です。

カサゴをゲットした位置情報を記載します。
(スマホでは表示しません) このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

スポンサーリンク