2018年3月8日木曜日

加治川漁協から、ハガキ届きました。

スポンサーリンク
2月24日に、胎内川のサクラマスの抽選に落選したと判断し、二次募集中の加治川漁協にFAXで応募しました。
ただ何も考えず応募しました。

先週の週末にハガキが届きました。

ハガキです。


加治川は2年前に、駐車場とポイントが離れていることと、flyキャストできないと判断し、断念しました。

今も、遊漁券の手続きをするか、思案中です。



ただ、ハガキにも有りますが、3月10日は加治川漁協事務所で受け付けていますので、下見をし駐車場や、川へのアクセス、flyキャスト可能か確認し、flyでの釣りが出来るようでしたら、手続するつもりです。



Googlアースで、何箇所かチェックするポイントを、選定しました。



複数個所可能であれば、手続きします。






サクラマス用のflyですが、2017年に胎内川落選前に巻いたflyが有ります。

今思うと少し古いですが、これで対応します。



急ぎ2018年バージョンを、巻きたす予定です。

巻いたら紹介いたします。




クレイグナイトタイムをYouTubeに投稿しました。
下記動画です。

ボディーのピーコックハールを、グリーンテープに変更し、ヘッドのシルバーフラットティンセルは削除しました。
外部リンクの「Fly tying vision(video site)」の動画も更新しました。
加治川のサクラマス用に考えております。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

スポンサーリンク