2018年4月12日木曜日

続・加治川4度目の釣行に向けて

スポンサーリンク

4月12日 18:00の水位です。
 荒川(葛籠山) 1.04m 
 胎内川(高畑) 3.82m 
 加治川(岡田)11.46m 

11日、気温は上がらず、雨も小降りでした。

週末の水位はこのままでしょう、ただ花見客で、加治川治水記念公園付近の渋滞が心配です。

天気予報は、毎日違いますが、土曜日は曇りのち雨、日曜日は雨に変わり、大荒れのようです。


今回は、加治大橋上流でflyキャストの予定です。
#10リールのランディングラインをシューティングラインに交換しました。
ヘッドはパワーヘッド、インタミ・タイプ2。

14フィート、#9ロッドで対岸を狙います。
水位が下がり、川に立ち込めたら最高ですが、厳しい水位です。


中流のポイントも同じシステムで、勿論ラインバスケットを使用します。
2週間ぶりです、もう白鳥は居ないでしょう。

上流をルアーで探ってみましょう。
対岸にも、挑戦する予定です。
このポイントは二刀流です。

今回使用するflyです。
グリンオスプレイ
レッド・ブルースペイ

ブライスfly








ピーコックスペイ



聖雲会館上流の堰堤下でメタルジグに、ビッグサンダーを付けてロングキャストです。
雪代も終わりが近く、ついにビッグサンダーの出番です。
大きさでは、ルアーに負けません。
マラブーが流れに揺れて、サクラマスを誘います。
メタルジグとビッグサンダー

加治川河川公園でも使用予定です。
下流部になります。
人が多くて、入れないかもしれません。


ビッグサンダーは加治大橋上流でも使用します。

















このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

スポンサーリンク