2018年5月22日火曜日

Youtubeに、ダークブラウンパラシュートを投稿

スポンサーリンク
五頭フィッシングパークの爆釣flyを巻きました。
インジケータは、お好きな色をお使い下さい。
フックは動画用に#10を使用しております。


にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

フライフィッシングランキング
Sponsored Links



マテリアル


フック:TMC531 #10
スレッド:6/0(ダークブラウン)
ボディー:タシロニンフタブ ダークブラウン
テイル:コックネック ブラック
インジケータ:タイイングヤン オレンジ


投稿した動画

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

スポンサーリンク

2018年5月20日日曜日

下越の河川、大増水で釣り出来ない・・・

スポンサーリンク
今朝の川の水位です。
 荒川(葛籠山) 1.46m 
 胎内川(高畑) 計測不能状態 
 加治川(岡田)12.23m 

大増水です。
水の色は、真茶色です。
川に近付くのも危険です。


今日は朝からいい天気です、風も7時過ぎには、おさまり釣りびよりです。
五頭フィッシングパークに決定です。
7時半前に着き、整理券をもらいました、22番です。
今日も、混んでいます。

受付を済ませ前回と同じ場所に入ります。
前回flyウーマンのポイントは先客で入れません。


#7スイッチロッドにスープラEXP.flyは、大物狙いで前回40センチオーバーを釣った、レッド・ブルースペイを結び、開始の合図を待ちます。
レッド・ブルースペイ
8時の合図でキャストします。
fly重くてあまり飛びません。
十数投キャストしますが、アタリ有りません。
ルアーマンが釣れています。
隣りのflyマンもゲットです。
ただインジケーターで釣っています。

flyをkpカディスラバーにチェンジです。
kpカディスラバー

数投目にアタリです。
釣れたのは、レギュラーサイズの虹鱒、前回のよう釣れません。
そして釣れるのは、レギュラーサイズばかりです。

flyを#10のヘンフェザントセッジに変えます。
ヘンフェザントセッジ

数投目にアタリです、引きます。

慎重に寄せます、釣れたのは36センチの虹鱒です。
その後はレギューラーサイズです。


flyを#8ポーラセッジに変えます。
ポーラセッジ
fly沈みません。
ドライflyにしては大きすぎます。
リトリーブしても、ホッパー状態です。
早いリトーリーブで沈めます、アタリが有りましたがフッキングしません。


暫くすると、カゲローのダンの単発ハッチが有り、ライズが始まりました。

モンカゲローにflyをチェンジします。
モンカゲロー

flyが大きいので、遠くでもよく見えます。
隣りに、本物のダン。
両方とも無反応です。スローリトリブで水面を走らせます、そしてライズです。
合わせます、ヒットです。

ドライの釣りは、楽しい釣りです。
これぞ、flyフィッシングです。
釣れたのはレギューラーサイズです。

数尾釣ったところでflyを新谷川スペシャルに変えます。
新谷川スペシャル

前回ほど釣れませんが、単発ライズで数尾釣る事が出来ました。
単発ライズも終わり、10時半過ぎにflyを、フェザントテールニンフにかえます。
フェザントテールニンフ

よく釣れます、入食いとはいきませんが、数投に1尾のペースでレギュラーサイズが釣れます。

その中に1尾35センチの虹鱒をゲットです。




Sponsored Links

数を釣ったので休憩を取り、早い昼食です。
20分くらい場を休め、#14のダークブラウンパラシュートダンを結び、5メートル先にキャストしサイトフィッシングです。
ダークブラウンパラシュートダン

すぐにヒットです、5尾位釣るとfly浮きません。
沈むと入れ食いです。
サイトフィッシングの距離です。
沈んでもflyは見えます。
釣れ過ぎです。
20尾以上釣ったところで、ロングキャストです。

ロングキャストでも入れ食いです。
そして、いい引きのアタリです。
慎重に寄せます。
3分くらいのファイトで釣れたには、45センチの虹鱒です。
この日一番の大物です。

その後flyを胎内川スペシャルに変えます。
胎内川スペシャル

五頭フィッシングパークでは初めて使用します。
このflyも入食いです。

浮いた時も、沈んでもよく釣れます。


その後flyを#12のクロカワ虫にチェンジです。
クロカワ虫

今日はクロカワ虫flyは、スタンダードパターンが入食いです。

flyの大きさでしょうか、スレています。
ルアー10時以降ほとんど釣れません。
釣れているのは3人のflyマンです。

そしてまたいい引きのアタリです。
釣れたのは38センチの虹鱒です。


12時を過ぎると日差しが強くなり、この日は終了です。
何尾釣ったのでしょうか、楽し半日でした。

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

スポンサーリンク

2018年5月18日金曜日

週末の釣り何処へ行こうか

スポンサーリンク
今日は雨です、会社の帰りの加治川の水色の確認は中止です。


明日、5月19日(土)は結構な雨が降ります。
ただ午前中までです。
ただ17日(木)からの雨で、下越の河川は増水状態です。
日曜日の未明も小雨ですが、早い時間に上がります。
ただ風が強くなります。

日曜日、加治川の水位下がるでしょうか。
阿賀野川水系の新谷川は水が引くのが早いのでどうでしょうか。

増水の心配のない五頭フィッシングパークに行きますか。
割引券も有りますし。
水位が下がったら、新谷川にしましょう。

flyボックスは、管理釣り場用で大丈夫でしょう。


flyボックスです。
ウェット、ストリーマfly
ニンフfly
ドライfly
新谷川スペシャルkpカディスラバーゴールドテープセッジ新谷川スペシャルⅡが入っていれば、大丈夫です。

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

スポンサーリンク

2018年5月16日水曜日

Youtubeに、ビーズヘッドフェザントテールニンフを投稿

スポンサーリンク
五頭フィッシングパークの、割引券の期限が6月4日ですが、その前に一度行く予定です。

管理釣り場用と、新谷川用にフェザントテールニンフを巻きました。

ビーズヘッドは、新谷川用です。


マテリアルです。

フック:Wetフック 3x ストロングワイヤー #10
スレッド:6/0(ダークブラウン)
ボディー:フェザントテール
レッグ:フェザントテール
テイル:フェザントテール
リブ:ゴールードワイヤー


投稿した動画です。



外部リンクの「Fly tying vision(video site)」の動画を、更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

スポンサーリンク

2018年5月14日月曜日

阿賀野川水系の遊漁証を購入しました。

スポンサーリンク
加治川サクナマスの遊漁も、今月いっぱいで終了です。
その後、阿賀野川水系で渓流釣りです。
購入した遊漁証です。

鮎釣りも可能です。
裏面は注意事項です。

メッシュのflyベストに腕章を取り付けました。


100円ショップで購入した、パスポートケースに入れ、上と下をホチキスでとめました。

鮎釣り情報が付いてきます。





flyベストの右ポケットのなかみです。

ティペット、インジケータ、がん玉、チューブfly用フックです。

左ポケットと背中のザックのなかみです。

遊漁証と新潟県の遊漁のしおりは、背中のザックの中。
シンクティップはワレットに入れて右上ポケット。
リーダ、フロータント、シンクは下のポケット。


flyボックスは、管理釣り場用のボックスを入れて有ります。
5月の末に、渓流用のflyボックスに入れ替えます。
ただ、来週も加治川の、水の濁りが引かなければ、渓流用のflyボックスと交換です。
その場合は、新谷川を予定しております。


今週早出川水系で釣りをしました。
下流から、杉川へ向かう途中、田植えやシロカキを見ましたが、早出川水系はクリアーウォーターです。
渓流のクリアーウォーターで釣りをした後に、加治川の水の色は、釣る気力をなくします。
何故、加治川だけがこんなに、酷いのでしょうか?

金曜日に会社の帰りに水色を確認に加治川へ行く予定です。

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

スポンサーリンク

2018年5月13日日曜日

今年も家庭菜園の季節です。

スポンサーリンク
ミニトマトと大玉トマト、それとナスを植えました。

ミニトマトのアイコ
大玉トマト
ナス

ほのぼの日記ランキング


ナスは、エアコンの室外機の風害を受けないように、別の場所に植えました。
ナスは今年初めて植えます。
どうなるか未知数です。
右は、自生したジャガイモです。
昨年は収穫する事が出来ず、今年こそは収穫できることを期待しております。


トマトは2、3週間で花が咲き実を付けます。
実を付けると、タバコガの予防をしないと、実に穴が開き食べられなくなります。

実が熟す頃は、カラス対策です。
使わなくなったCD-ROMとDVDの出番です。


成長したらまた報告いたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

スポンサーリンク