2018年5月20日日曜日

下越の河川、大増水で釣り出来ない・・・

スポンサーリンク
今朝の川の水位です。
 荒川(葛籠山) 1.46m 
 胎内川(高畑) 計測不能状態 
 加治川(岡田)12.23m 

大増水です。
水の色は、真茶色です。
川に近付くのも危険です。


今日は朝からいい天気です、風も7時過ぎには、おさまり釣りびよりです。
五頭フィッシングパークに決定です。
7時半前に着き、整理券をもらいました、22番です。
今日も、混んでいます。

受付を済ませ前回と同じ場所に入ります。
前回flyウーマンのポイントは先客で入れません。


#7スイッチロッドにスープラEXP.flyは、大物狙いで前回40センチオーバーを釣った、レッド・ブルースペイを結び、開始の合図を待ちます。
レッド・ブルースペイ
8時の合図でキャストします。
fly重くてあまり飛びません。
十数投キャストしますが、アタリ有りません。
ルアーマンが釣れています。
隣りのflyマンもゲットです。
ただインジケーターで釣っています。

flyをkpカディスラバーにチェンジです。
kpカディスラバー

数投目にアタリです。
釣れたのは、レギュラーサイズの虹鱒、前回のよう釣れません。
そして釣れるのは、レギュラーサイズばかりです。

flyを#10のヘンフェザントセッジに変えます。
ヘンフェザントセッジ

数投目にアタリです、引きます。

慎重に寄せます、釣れたのは36センチの虹鱒です。
その後はレギューラーサイズです。


flyを#8ポーラセッジに変えます。
ポーラセッジ
fly沈みません。
ドライflyにしては大きすぎます。
リトリーブしても、ホッパー状態です。
早いリトーリーブで沈めます、アタリが有りましたがフッキングしません。


暫くすると、カゲローのダンの単発ハッチが有り、ライズが始まりました。

モンカゲローにflyをチェンジします。
モンカゲロー

flyが大きいので、遠くでもよく見えます。
隣りに、本物のダン。
両方とも無反応です。スローリトリブで水面を走らせます、そしてライズです。
合わせます、ヒットです。

ドライの釣りは、楽しい釣りです。
これぞ、flyフィッシングです。
釣れたのはレギューラーサイズです。

数尾釣ったところでflyを新谷川スペシャルに変えます。
新谷川スペシャル

前回ほど釣れませんが、単発ライズで数尾釣る事が出来ました。
単発ライズも終わり、10時半過ぎにflyを、フェザントテールニンフにかえます。
フェザントテールニンフ

よく釣れます、入食いとはいきませんが、数投に1尾のペースでレギュラーサイズが釣れます。

その中に1尾35センチの虹鱒をゲットです。




Sponsored Links

数を釣ったので休憩を取り、早い昼食です。
20分くらい場を休め、#14のダークブラウンパラシュートダンを結び、5メートル先にキャストしサイトフィッシングです。
ダークブラウンパラシュートダン

すぐにヒットです、5尾位釣るとfly浮きません。
沈むと入れ食いです。
サイトフィッシングの距離です。
沈んでもflyは見えます。
釣れ過ぎです。
20尾以上釣ったところで、ロングキャストです。

ロングキャストでも入れ食いです。
そして、いい引きのアタリです。
慎重に寄せます。
3分くらいのファイトで釣れたには、45センチの虹鱒です。
この日一番の大物です。

その後flyを胎内川スペシャルに変えます。
胎内川スペシャル

五頭フィッシングパークでは初めて使用します。
このflyも入食いです。

浮いた時も、沈んでもよく釣れます。


その後flyを#12のクロカワ虫にチェンジです。
クロカワ虫

今日はクロカワ虫flyは、スタンダードパターンが入食いです。

flyの大きさでしょうか、スレています。
ルアー10時以降ほとんど釣れません。
釣れているのは3人のflyマンです。

そしてまたいい引きのアタリです。
釣れたのは38センチの虹鱒です。


12時を過ぎると日差しが強くなり、この日は終了です。
何尾釣ったのでしょうか、楽し半日でした。

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

スポンサーリンク