2021年3月10日水曜日

五頭フィシングパーク平日も満員です

スポンサーリンク

 今年2度目の釣行は五頭フィシングパーク。


瓢湖で昼食です。

白鳥シベリアに帰ったのかな?!。

それとも田んぼでお休みかな?!。

鴨ばかり。

マテリアルに1羽ほしいですね。


12時半に到着です。

駐車場満員です。

平日ですよね?!。

昨年の11月も、朝は満員でした。

受付を済ませ、fly可能エリアに向かいます。

準備を済ませスタートを待ちます。


写真は午前券のお客さんです。

flyは、前回五頭FP用に巻いた。

黒のオーストリッチボディー、レッグはブラウンのシリコンゴムのクロカワ虫を結びます。

合図の後、第一投です。

直ぐに釣れました。

可愛い25センチのニジマスです。

その後も釣れますが同じサイズです。

flyをゴールドビーズヘッドのポーラセッジに変えます。

2投目にアタリです。

少し引きます。

今度は30センチオーバーのニジマス。

その後もワンキャストおきに釣れます。

このペースで釣り続けると明日、筋肉痛になりそうです。

flyを#4ゴールドビーズヘッドの、ウィーリバガーに変え大物を狙います。

前回入っていた黒が有りません。

ダークオリーブを結びます。

アタリは有りますが、釣れません。

今回はレギュラーサイズのニジマスばかりのようです。

大物は数尾入っているくらい。

足の疲労感が無くなった処で、新谷川スペシャルに変えます。

リトリーブすると入喰いです。

釣れ過ぎるのとライズが有るので、flyを#16ダークブラウンボデーに変えます。

殆ど使用しないドライfly、上手く合わせることが出来ません。

だんだん慣れ、釣れました。

レギュラーサイズのニジマス。

釣り続けていると、対岸から餌まきです。

その後はまた釣れなくなりました。

flyをローテーションしますが、30分以上釣れません。

新谷川スペシャルでまた入喰いです。

平日です。

帰りの、渋滞を考慮しこの日は4時過ぎに終了です。

にほんブログ村 釣りブログ サクラマス釣りへ


スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る