2018年11月12日月曜日

五頭フィッシングパーク用flyボックス

スポンサーリンク
前回の釣行で十数尾しか釣れなかった、リベンジです。
割引券の有効期間内に、今年最後の釣行です。


そのリベンジの為、二十年以上使っていない、銀山湖用flyボックスを、五頭フィッシングパーク専用flyボックスに、仕様変更です。

銀山湖用flyボックス
入れていたflyは、サクラマス用ボックスと、渓流用ボックスにいれ、ボックスを空にしました。



flyクリップには、ウェットfly。
下のボックスには、大型ストリーマとニンフfly。
エッグflyも入れました。




五頭フィッシングパークでよく釣れる、ダークブラウンボディーのドライフライを中央のボックスに入れました。

ライズの無い時は、ショットで沈め、スローリトリーブで使用します。




ニンフflyは右から、鮎毛鉤。
ダークブラウンボディーのニンフとフェザントテールニンフ。

ウェットflyは右から#10、#8、#6フック。
ポーラーセッジはダークブラウンボディーを追加しました。
同様に、新谷川スペシャル、新谷川スペシャル2、胎内川スペシャル。
今回の釣行では#10フックがメインです。
スレタ鱒には、小さいflyです。

ドライflyは、#12、#14フックです。


今度こそ50センチオーバーを。
スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

2018年11月9日金曜日

禁漁期間はflyフィッシングゲーム 1

スポンサーリンク
禁漁期間です、予定していた鮭釣りも終わりました。
禁漁期間のストレス解消には、flyフィシングゲームです。

今回は、Fly Fishing Simulatorを紹介します。
結構暇つぶしになります。
ただ、サイト数が少なく、追加は有料で少し残念です。
無料で楽しめるゲームを次回紹介します。
取り敢えずこのゲームで、使い方の練習です。




「Tutorial」ボタンをタップすると、操作説明画面を表示します。
使わないでください。
スマホの機種によっては、終了できなくなります。



ゲームの開始は、「Go Fishing」ボタンをタップします。




サイト1を表示します。
画面を、左右にスワイプしてサイトを切替ます。

無料で使用できるのは3サイトです。




サイト2



サイト3



「Purchase」ボタンをタップすると購入画面を表示します。



「Start Fishing」ボタンをタップしサイトを選択します。




「Next Site」ボタンをタップすると、次のサイトを表示します。




「Prev. Site」ボタンをタップすると、前のサイトを表示します。
画面の説明文で、たくさん魚を釣ると、他のサイトが表示されると有りますが、すべて有料です。
購入画面からは「Cancel」ボタンをタップして抜けて下さい。






釣り開始は、サイト画面をタップします。
ラインの長さは、左下のリールで行います。
右回しで、ラインを出します。
左回しで、ラインを回収します。
立ち位置は左右のスワイプで行います。
ラインキャストは上下のスワイプで行います。


flyにライズが有ったり、flyラインの流れが止まったら、合わせます。
合わせは、上へのスワイプで行います。
寄せは、リールを左へ回します。
右の「Line Tension」を確認しながら寄せて下さい。




ランディングは、上下のスワイプで行います。
ランディング画面の、「OK」ボタンをタップすると、元のサイトに戻ります。




フライの交換は、「Menu」ボタンをタップし、サイトの初期画面に戻ります。


「Fly Box」ボタンをタップし、flyボックスを表示させます。


交換するflyをタップします。


flyサイズをタップ後「OK」ボタンをタップし、元のサイトに戻ります。




ゲームの終了は、「Menu」ボタンをタップし、サイトの初期画面に戻ります。


「Exit」ボタンをタップし初期画面に戻ります。


「Quit」ボタンをタップし終了です。



「Fly Fishing Simulator」は、App Store または、Google play よりダウンロードして、お使い下さい。


スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

2018年11月7日水曜日

五頭フィッシングパーク3回目釣行(2018年)

スポンサーリンク
2か月に一度の通院の為、休みを取った午後時間が空きましたので、五頭フィシングパークに行ってきました。
今年3回目の釣行です。



平日ですがイベント開催中です、駐車場に停車している台数、五月下旬の休日と同じくらい止まっています。
午後は何人でしょうか?

小雨の中、準備します。
受付で、イベントの割引券の抽選です。
結果はスカの¥500-の割引き券です。



有効期限は、12月6日です。
週末は混んでいます、次は何時にしましょうか。


受付で午後は、flyのアングラーが私で3人目だそうです。
新規のアングラーは、flyマン3人。

管理人のおじさん曰く、ルアーは釣れないから。
flyが一番釣れると言ってくれました。
同感です。

flyマンが、一番奥に3人並びました。
雨が降らなければ、9フィート#6ロッドでドライfly、11フィート#7スイッチロッドで、マスタースペックヘビーDラインに、タイプ3テップでウェットflyの予定でしたが、この雨で11フィート#7スイッチロッドにフローテイングラインです。

ビーズヘッドのポーラセッジ2を結び釣り開始です。



スローリトリーブ中に、アタリは有りますがフッキング出来ません。

数頭目に、背後のブッシュでflyをロストしてしまいました。

今度はゴールドビーズヘッドの、フェザントテールニンフを結びます。
数頭目に、背後のブッシュでflyをまた、ロストしてしまいました。
flyをドライflyの新谷川スペシャルにチェンジします。

底より、水面直下の方が反応がよさそうです、時々ライズも有りますし。



水面では、反応が無いのでリトリーブで沈めます。
一度アタリは有りましたがフッキング出来ません。

flyを新谷川スペシャル2に変えます。



リトリーブ中にアタリです、合わせますこの日の初フィッシュは30センチの虹鱒です。
ただ小雨の為、釣れた魚を撮影出来ません。
雨が降っていなければ、動画撮影が出来るのですが雨で出来ません。

そのまま、同じflyをキャストします。
雨の上り、数尾釣る事が出来ました。
釣れた33センチの虹鱒です。



3時過ぎに、本降りになってきました。
flyをポーラーセッジに戻しますが釣れません。カディスラバー、ヘンフェザントセッジ、ポーラーセッジ、新谷川スペシャル、フェザントテールニンフとローテションしますが釣れません。
flyを新谷川スペシャル2に戻します。

直ぐにアタリです、40センチの虹鱒です。
この後同じflyで数尾ゲットしました。

雨も本降りになり、5月に隣のflyウーマンが釣っていた釣り方に挑戦です。
2,3メートル先にキャストし5秒で再キャストです。
flyが落ちた時と、flyをピックアップする時に釣れます。
30分で3尾ゲットしました。

ルアーの人には、申し訳ありませんがflyがマッチすると、簡単につれます。

魚は、ダイビングカディスとハッチするメイフライに反応します。
スレた管理釣り場の魚が一番釣れるのはflyです。
其れも、蚊の様な毛鉤です。

スレればスレる程、小さいflyです。

この日は40センチが最大で10数尾釣れました。

此処は今年最低の釣果でした。


スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

2018年11月4日日曜日

瓢湖の白鳥

スポンサーリンク
10月27日の三面川の鮭有効利用調査は、悪天候でキャンセルし、11月10日の荒川の鮭有効利用調査は、親戚の法事の為キャンセルしました。

釣りに行けないストレス解消のために、五頭フィッシングパークに行くことにしましたが、7時半に到着したら、イベント開催中で満員です。
今週も釣り出来ません。

帰りに瓢湖により、白鳥を見てきました。


おもしろい写真が撮れました。
何を食べているのでしょうか。




朝フィッシングパークへ向かう時は、瓢湖の周辺は霧でしたが、この時には晴れました。
朝早く寒い中、沢山の人がカメラを持って観察していました。











この日の飛来数です。


投稿した、瓢湖の動画です。


三面川に向かう途中にも白鳥の飛来する沼が有り、朝は雨の為諦め、帰りに寄ったのですが、白鳥はいませんでした。
2回目の釣行はキャンセルになり、今日は撮影できました。
流石に、餌付けしていますので沢山いてよかったです。

スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る