2019年11月1日金曜日

釣れたのは、何?!

スポンサーリンク
1時過ぎに、此のポイントに入れるとはラッキーです。


先週は此のポイント、アングラーでいっぱいでした。
ひょっとして朝一此処にいたアングラー、釣れなくてウライ下流に移動したのかな。
ウライ下アングラーでいっぱいです。


2号の樽型オモリに、ビックサンダーを付け釣り開始です。
2号のオモリでは、軽くて飛びません。
20gのメタルジグに変え、ルアーを底に転がし、flyを流します。
しかし釣れません。
ルアーをピンク・金のスプーンに、flyはオレンジのビックサンダーに変え、キャストを繰り返します。
流心沖からルアーに付けたflyを、スイングさせますが釣れません。
キャストし続けます。
アタリなのか根掛りなのか判断できぬまま、釣りをしていると生命反応です。
ただ異様なアタリです。
最初は魚と思ったのですが、ゴミ?!
寄せてくると四角い物体です。



釣り上げて確認すると。モズクガニがflyを咥えています。
此処からフックを外すのにカニとの格闘です。
黒鯛釣りの餌の、岩ガニと大きさが違います。
指を挟まれないように、ラジオペンチでフックを外しますが、はさみがが邪魔をします。
口からフックを外したら、今度はフックをハサミが挟みます。
暫くすると、放しました。
今度はリリースするのに、カニを押さえるのに格闘です。
何とかリリース出来ました。
その後釣を続けますが釣れず、3時に終了です。
今回も残念賞の酒ビタシを貰って帰宅です。

この日最後に入ったポイントは、春のサクラマス遊漁でラインバスケットを付け、最初に入ったポイントでした。
偶然ですが、三面川の最初の最後が同じ場所でした。

スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る