2018年12月12日水曜日

2018年を振り返り・早出川水系

スポンサーリンク
加治川サクラマス遊漁が、シロカキによる濁りで終了になり、阿賀野川水系の年券を購入し、今年の渓流釣り開始です。

以前、雪代岩魚を釣った、磐越西線陸橋下流のポイントで今年最初の渓流釣りです。


1時間ほどスイッチロッドにマスタースペックヘビーDラインで釣り下りますがアタリは無く、仙見川ふるさとつくり河川公園に移動します。


公園の駐車場から下流へ、スイッチロッドにマスタースペックヘビーDラインで釣り下ります。
下流の沈み石のプールでライズを発見します。
ライズの上流にキャストし、ラインを流しきりリトリーブ中にアタリです。
20センチの可愛いヤマメが釣れました。
今年最初の魚です。
上流でも同じサイズのヤマメが釣れました。




公園上流の消波ブロックから釣り上がります。
クリーム色のスピナーがハッチしますが、ライズは有りません。
釣り上がりますが、アタリは無く上流の流木のポイントから、ウェットflyで釣り下ります。

結局この日はノーフィッシュで杉川に移動します。
春水橋下流の何時ものポイントから釣り開始です。
ドライflyで釣り下りますが無反応です。

大きな石のポイントが有るのですが、アタリも無くこの日は終了です





7月に入り仙見川の同じポイントに入ります。
沈みテトラの上流に、ドライflyをキャストした時に、flyにアタックして来ますが、フッキング出来ません。

渇水ぎみでスレているのか、同じflyには1度しか出ません。
flyを変えるとまたアタックして来ますが、釣れません。



早出川の東光院ふれあい公園上流に移動します。
橋上流にはルアーマン。
橋下流から釣り下ります。
スピナーがハッチしますが、ライズは有りません。
大きい石のポイントや、合流部分が有るのですが釣れません。




諦め上流に移動します。
渇水で釣り出来ません。
杉川に移動します。
杉川も渇水です。
日陰のプールに入ると、涼しくて最高です。
この日の新潟市は33℃でした。
この日もノーフィッシュで終了です。

7月中旬から、早出川、仙見川水有りません。
早出川水系の渓流釣りは終了です。

早出川
仙見川


スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る