2019年12月17日火曜日

2019年を振り返り・早出川 3

スポンサーリンク
8月、30℃を超える日が続き、9月の上旬に久しぶりの早出川です。
この日は、三面川と荒川サーモンフィィシングの、スペイキャスト練習です。
14フィート#9ロッドで、橋上流のテトラ下流から釣りを開始しますが、浅すぎて根掛ります。


此のポイントを諦め、橋下流に向かいます。
向かう途中のプールの部分に、5~7センチの魚をが30尾泳いでいます。
よく見るとパーマーク発見です。
大きくなって2年後に釣れたら良いですね。

オレンジのウィリーバーカを結び釣りを開始します。
水量が無く川幅は春の半部です、シューティングヘッドだけで対岸にとどきます。
ダウンクロスにキャストし釣り下ります。

下流で単発ライズを発見し、flyを変えます。
釣下ってい行くとアタリです。
釣れたのは、20センチのウグイでした。
その後、出発地点に戻りキャステング練習です。
春に折れて接合した部分も問題なく。
この日は終了です。




早出川最後の釣行は、禁漁前の9月28日。
東光院ふれあい公園に入ります。
スイッチロッドにスープラExp.ラインに胎内川スペシャルを結びます。
準備中に目の前でライズです。
ライズに向かってキャストします。
数投目にアタリです。
釣れたのは15センチのウグイです。


その後上流の橋下流から釣り開始です。


水位が下がりました、ドライflyに変え釣り下りますがアタリはなく、flyをフェザントセッジテールニンフ変え、ヤマメを狙います。
流心にキャスタしたら釣れました。
可愛いヤマメです。


早出川水系、昨年の渇水で魚いなくなりました。
数年離れることにしました。


スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る